CPUの異常チェックの仕方

Core-Temp

CPUが熱がこもりすぎると熱暴走でマザーボードが焼けたり、他の部品も巻き添えで焼けたりなど色々問題もありますよね!

今のPCは熱が上がりすぎるとセーフティーが働いてCPUの活動量を減らしたりして熱を下げようとするため、PCの操作がカクカクします。

今回はCPUの温度を測るアプリは色々ありますが、無料ですごく簡単に扱えるCORE TEMPの使い方を説明します。

ダウンロードページはコチラ CoreTemp

まずインストールして起動するだけでCORE TEMPがCPUをチェックしてくれます。

Core-Temp

大まかに気にするのはこの5つでしょうか。

①CPUについてるCORE数

②PCについてるCPUのモデル名

③CPUに使われてる電力

④CPUに定められた最大温度(この温度を⑤が越えるとヤバイ)

⑤COREそれぞれの温度の数値

③の電力は低いほど発熱が低く 高いほど発熱が高くなるので注意です。

Adobe Photoshopで写真加工

photoshop

Adobeのアプリ紹介シリーズ第2弾は、Photoshopです。画像編集ツールといえばPhotoshop、ビットマップ形式で写真をいろいろ修正できます。デジタルであればなんでもできるみたいな代表的なアプリです。

photoshop

最新の起動画像、自然をモチーフしています

 

photoshop

ツールが多すぎて、モニターには全部表示できないくらいです。生きているうちにすべての機能を試したいと思っています

PhotoshopのおかげでMacのメモリは、大きいほどいいという大切さを知りました。メモリが少ないとハードディスクを仮想メモリとするためにハードディスクが回転する音が激しく、一生懸命働いている感じさえしました。

毎年の年賀状は、Photoshopで写真を加工してIllustratorでレイアウトしてプリントしています。

SVGを試してみた!

デジタルドリームワークスからHigaです。
今日はSVGを少し触れていきたいと思います。

170113-pict01

SVGとは…

XMLベースの、2次元ベクターイメージ用の画像形式の1つである。アニメーションやユーザインタラクションもサポートしている。SVGの仕様はW3Cによって開発され、オープン標準として勧告されている。

とwikipediaで説明されています。
つまり画像をxmlで描写することが出来るというものです。
ベクター形式として描写されるので拡大しても画像が荒れないことやアニメよーションにも対応。Javascriptとの連携も出来ます。

さっくりとSVGのテストを行ってみました。
以下DDWの文字が書きなぞるように表示されていますか。
このように動きのある表現が出来ます。

これまでほとんどSVGは利用して来なかったのですが、表現の幅を広げる為にも習得していきたいと思います。
今回は触りくらいしか確認出来ていませんが、さらにSVGの知識を深めていきたいと思います。
それでは!

WordPress ディレクトリの変更する際に必要な事

wordpresslogo-e1367355053944

今回は、古くなったサイトをリメイクした際にURLを変更する方法のメモを書きます。

後半は、昔のHTMLで作られたサイトをリダイレクトする際のメモです。

最初にやるのがディレクトリの一番上にある(wp-admin などある場所)にある

.index.php と .htaccessをコピーします。(ない方は設定のパーマリンク設定で保存を押してみてください)

スクリーンショット-2017-01-11-16.06.26

赤線が引かれてるフォルダです。

そのあとにその中身を変更していきます。※元のindex.php .htaccessを削除しないでください

この二つのファイルを上の階層のwordpress 1にアップします。

スクリーンショット-2017-01-11-16.07.00

 

次にコピーして移動したindex.phpを修正します。

スクリーンショット-2017-01-11-15.57.57

赤い下線が書かれてる場所を上の階層に変更します。

スクリーンショット-2017-01-11-15.58.32

この用な形にすればおkです!

そうすると普通はhttp://www.aiueo.com/wordpress1/wordpress2/index.php(例) だったものが上の階層になって

http://www.aiueo.com/wordpress1 になります。

【注意】

忘れては行けないのがwordpress内設定の一般にあるサイトアドレスを一個上の階層にしてください。

そして、サイトのデータを変更する際にURLを変更しないでリダイレクトさせる方法です。

.htaccessを開いて中身を修正していきます。

スクリーンショット-2017-01-11-15.56.30

.htaccessの中にリダイレクトさせるためのコードを追加していきます。

Redirect 301 であとに画像のようにサイトのデータを書いていきます。

例えば、、、、、

http://www.aiueo.com/wordpress1/index.html だとして(htmlファイル)それをwordpressの固定ページを表示したい場合

リメイクで作ったファイルの固定ページのURLもwordpress1に変更して

Redirect 301 /wordpress/index.html プログラムなので半角空白 http://www.aiueo.com/wordpress1

というふうに繋げると http://www.aiueo.com/wordpress1/index.htmlにログインした際にURLがhttp://www.aiueo.com/wordpress1に変更されます!

Adobe Illustratorのヴィーナスに恋をしたころ

adobe illustrator

自分が始めて、Adobeのアプリを使用したのは、Illustrator3.0でした。今までのドロー形式で図形を描くのとはちょっと違う感覚でベジェ曲線でロゴやイラストなどを描いたときの感動は今でも覚えています。
チャールズ・ゲシキーとジョン・ワーノックがPostScriptを開発して、当初はレーザープリンターのページ記述言語でしたが、それをIllustratorに採用され今日に至っています。

いろいろなフォントでレイアウトしたり、写真を配置したりして自分はクリエイティブだと酔いしれていました。

Illustratorの起動画面は、3〜10まではヴィーナスです。ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」の流れるような髪が、なめらかな曲線を描けるというIllustratorの強みを表現する格好のモチーフであると考えたみたいです。バージョンがアップするごとにこれが美人になっていきます。

このとろは、マウスを右手に握りしめていろいろ頑張っていました。ヴィーナスがキレイに見えたころでした。

 

Adobe Illustrator 3

illustrator-3

Adobe Illustrator 5

illustrator-5

Adobe Illustrator 7

illustrator-7

Adobe Illustrator 10

illustrator-10

 

cs〜cs2までは、フラワーシリーズになります。

Adobe Illustrator cs

illustrator-11

Adobe Illustrator cs2

illustrator-12

Adobe Illustrator cc 2017

illustrator-2017

機能はどんどん追加されて、いろいろなことができようになってきていますが、どんどん重たくなってきてCPUパワーやメモリが充分じゃないとすいすい動かないのでそのあたりをどうにかしてほしいと思います。

WordPress 管理画面にフィールドを追加してみる

さてデジタルドリームワークスからHigaです。
以前に投稿した、「WordPress 管理メニュー、ページの追加」の続きを行います。
http://blog.ddwnet.com/archives/1702.html

今回はさっそくフィールドを追加、データを登録する部分を勉強していきたいと思います。
前回のテーマページへフィールドを追加…
のはずが、どうも上手くいかず宿題です。
来週に持ち越しということですみません!

というわけで、今回は独自のフィールドを「設定」->「一般」のページ内に追加します。

以下がfunction.php内に記述したコードになります。

170106-pict01

ざっくりとポイントを説明します。
WordPressにはフィールドを設定できる関数が用意されています。
素晴らしい!!

● add_settings_section

設定ページでヘッダを共有するいくつかの設定のまとまりです。
設定項目をまとめて表示することができます。HTMLでいうsectionタグ内で囲う部分みたいなイメージでしょうか。

——

● add_settings_field

設定項目を設定ページとセクションへ登録します。
どのsettings sectionに登録するのか、どのような項目を追加するか設定できます。

——

● register_setting
設定項目と無害化用コールバックを登録します。
どちらかというと、こちらで項目を登録して、add_settings_fieldで出力しているイメージでした。

項目が表示されているか確認してみましょう!
管理画面「設定」->「一般」 に表示されていますね。

170106-pict02

さて実際に登録できるようになれば、この設定項目をテーマに反映させていきましょう。
今回はGoogle Map API キーを管理画面から登録出来るような形にしました。

項目に値が入っていれば、JSコードを出力します。
出力にはget_option関数を使用して出力。

170106-pict03

170106-pict04

出来ましたね♪
今回出来なかった部分は次回に投稿出来ればと思います。
間違っている部分やおかしい部分があればぜひコメントいただけると幸いです。

回線速度のチェック&ケーブル

_-www.pakutaso.com-shared-img-thumb-PAK93_heyadehitoribocchi20140322

お正月に家でパソコンを使う時に動画を見るのもすごく遅くて、今だにADSLというのが問題なのですが色々調べてみました。

ネット環境を使う場合ネットの回線はすごい重要になってきます。

その中でもBNR=Broadband Network Report 回線速度の下り上りですね。

光回線を使ってる人には全然関係無いかと思うのですが、光回線を使っていても遅いという場合は一度チェックして見るのもいいのでは無いかと思います。

チェックできるサイト、

URL:http://www.musen-lan.com/speed/

このサイトの測定を押すと10秒後に測定が開始されます。

そこで出てくる赤文字のところが大体の回線速度になってきます。

それ以外にも重要なのがLANケーブル、これはあまり知られてないのですが

LANケーブルにはカテゴリーが分けられていて、契約時にもらえるコードは大体カテゴリー5のLANケーブルとなっています。

現在市販で買うと大体 カテゴリー5e もしくはカテゴリ−6となっています。

値段は少し高くなるのですが、新しく発売したカテゴリー7のケーブルがすごくおすすめです。

あまりにも遅すぎると動画が止まったりとストレスが多くなってきますので早くするのがおすすめです!

iPhoneでワークアウト

apple-wellness

2017年新年を迎えました。今年もよろしくお願いします。正月休みで体重が増えたので運動でダイエットを考えワークアウトアプリをいろいろ試しています。そのアプリがAppleのヘルスケアアプリと連動して運動ログが記録されています。運動と体重を記録することで自分の健康管理したいです。

1.Runmeter いままで早朝のウォーキングで使用しています。このアプリを一番長く使用しています。
facebookなどのSNS投稿で、友達にみてもらうことでモチベーションがあがります。

・必要なだけワークアウトを記録し続けます、数年分のワークアウトの記録でも、数曲分の容量しか必要としません。
・ウェブサイトへのログインは不要。
・スポーツ時計をスワイプすることで、統計情報やマップ、グラフなど、カスタマイズ可能なページを表示。
・ワークアウトをカレンダーに表示して、ルートやアクティビティーごとに管理。
・日や週、月、年、そして全体の統計情報の概要を表示。
・iCloud 上にある最新のデータから、ワークアウトの結果を iPad で確認。

apple-wellness

apple-wellness

apple-wellness

2.Nike+RunClub 最近、使い始めました。機能が豊富 、UXも優れていて
・Apple Watch Series 2に完全対応
・すべてのランやデータを記録して保存
・目標に合わせたパーソナルコーチングプラン ・友達と簡単にランをシェア ・ランキングで競争

apple-wellness

apple-wellness

apple-wellness

apple-wellness

最後に両アプリともApple Watchに対応しているのいずれは、Apple WatchとAir Podsで音楽を聞きながらiPhoneの重さからも開放されて、ステキなワークアウトを目指します。

可能性の広がるVRの機能

playstation-vr

最近VR=バーチャルリアリティ(仮想現実)が流行ってるらしく機能紹介

VRを販売してる会社は数カ所あるのですが、

VRとは?

VRとは、ゴーグル状になってる機器を頭にかけて使用するもので、それをつけることによって動画をもっと間近に立体的に見ることができます。

普通動画を見たりゲームをしたりする際テレビから離れて見ることが多いので迫力があんまり感じられないものが全然違う感覚で見ることができます。

ただ問題は、据え置きのゲーム機で(PS4 or xbox)などで映像を見たりゲームする際はゲーム機+VR機のみが必要なのでコストはそこまでかかりませんが、
PCで使用する際はVR自体結構なスペックがいるので、GPUやCPUを結構な性能のものを積まなくてはいけなくなるので、普通のPCでは性能を最大限に活かせないっていう問題が出てきます。

※もっと専門的な部分になると、

CPU: I7以上 (もうちょい低くても大丈夫そうですが念のため)

GPU: Geforce970以上 Redeon290以上

メモリ: 8G (多ければ多いほど良い)

VRの中での映像はというと、

これはジェットコースターAndroid app をプレイしてる際の映像らしいです。

PCでVRを使ってる映像になると、

これは、Steamというサイトで、ASSASSIN’S CREEDというゲームを入手してプレイしてる映像らしいです!

これから年末、ものすごい数の人がVRを買う人が増えそうです(笑)
VR自体手頃な価格では無いので手を出すのを躊躇いますが、この映像を見て欲しくなるのでは無いでしょうか??
現在いろんな会社がVRの開発を進めてるらしく家でも映画館で見るような大迫力で映画や映像を楽しむ事ができるようになりそうですね!!

年末、羽目を外しすぎて怪我しないように安全で楽しい年末を過ごしましょう!!

プラットフォーム戦略

platform
クリスマスも終わり、年末になりましたが2016年最後の本の紹介は、「プラットフォーム戦略」です。2010年に発行されていましたが、最近まで知りませんでした。
プラットフォーム戦略とは、多くの関係するグループを「場」(プラットフォーム)に乗せることによって外部ネットワーク効果を創造し、新しい事業のエコシステム(生態系)を構築する戦略です。
プラットフォームの成功例として有名なのは、Apple社のiTunes音楽配信(レコード会社からの楽曲の提供)、iPodで音楽を聞き、iTunesというソフトウェアで曲を購入する。
Facebook社は、FacebookというSNSの場を人々に提供し、ウェブサイトに匹敵するくらいのプラットフォームになっています。
会社経営としても、あるプラットフォームに参加して、プラットフォーマーになりコンテンツを提供して自社に利益になるような戦略をとるか、自社でプラットフォームを運営していくかになりますが、自社のような小さな会社がどのようなプラットフォームを構築できるのかをこの本で参考になればいいかと思い読み出しているところです。